任せて安心!お葬式にまつわる手続きもプロに依頼

天光社(https://1000kaze.jp/)は葬儀のプロフェッショナルとして、故人と依頼主のニーズを最大限に反映したお葬式のプランニングを心がけていますが、葬儀のプロフェッショナルは天光社(https://1000kaze.jp/)だけではありません。間接的ではありながら終活をサポートすることもある意味で葬儀のプロフェッショナルであり、理想のお葬式をデザインするうえで欠かせない存在と言えます。終活という意味でいえば、遺言書を公文書として残すための手続きを代行する司法書士や行政書士、実際の公正証書を管理する公証人もまたプロフェッショナルであり、専門的知識とスキルを活かして職域を全うしています。

身寄りのない高齢者の孤独死には遺品整理士というプロフェッショナルが深く関わり、故人に代わって膨大な遺品を整理し、不要なものを適切に処分し、本当に必要な想い出を後世に残るかたちで保存する役目を担っています。遺品整理は通常の終活のなかでも依頼できますので、想い出が整理できずに困っている、という方は一度お問い合わせください。

終活にむけた踏ん切りをつける段階では、終活カウンセラーや終活アドバイザーが大きな意味をもちます。実際の葬儀にかかわることはありませんが、自分の人生をポジティブに振り返り、残された時間を充実したものにするためにはカウンセラーによる心理的サポートが有効となり、大きな支えになってくれるはずです。