天光社(https://1000kaze.jp/)が予測!お葬式が消える!

天光社(https://1000kaze.jp/)は日々ユーザーのニーズを汲み取り、故人や家族、そして親類縁者も満足できるような葬儀のデザインに務めています。物質主義が行きわたるにしたがい、日本国内でも葬儀のプロセスが次第に簡略化され、宗教的な儀式である、という意識は薄れつつあります。

そうした社会の需要から、ネットでできる墓参りサービスというものが登場しました。クリックひとつで自宅まで僧侶を派遣してもらえるものです。現在、天光社(https://1000kaze.jp/)にはそうしたサービスはありませんが、一連の流れについて、宗教的バックボーンが希薄である、仏教そのものを軽視しているなどと批判するのは簡単です。しかし、それもふくめて時代の雰囲気としてとらえた場合、日本人の心のありようの変化がうかがえるという意味で興味深い現象であります。

日本では今後、ますます葬儀のプロセスが簡略化し、仏教と日本人の関係性も薄れていくことが予測されていますが、それは必ずしもネガティブな意味ではなく、むしろ日本人の宗教意識が柔軟化したという解釈が成り立つと考えれば、それもまたひとつの宗教的理解であると言えます。
僧侶派遣サービスや墓参り代行サービスは便利である反面、葬儀文化を軽んじているという批判がつきまといます。伝統文化と利便性の向上をどのように両立させていくかが今後の葬儀社の課題であると言えそうです。